やたらに甘える猫

image

今日もソファのうえからこんにちは。

気持ち良さそうな猫達であります。

毎日自由気ままでうらやましい限りですね。

私もその猫団子の中に混ぜてはいただけませんかね?

image

ここの所、やたらに甘えてくるぽんずさん。

私の行く所に付いて回り、シッポをすりすり。頭をゴツン。

撫でろ遊べと迫ってきます。

少し前まではゴハンの時にしか甘えてこなかったのに不思議なものですね。

ぽんずさんの好きなもってこい(中途半端)をしてあげたり背中に乗せてあげたりと満足してもらうには色々しなければならないのです。

その間にあじのりさんも「あそぼ」と来るので結構大変。

いや、嬉しいんですけどね。

この二匹は遊びの好みが違うのでオモチャを使った遊びは絶対に一緒に遊ばないのです。

追いかけっことかプロレスはよくしてるんですがねー。

image

あと共通しているのは袋が好きってところですかね?

まあ、猫は例に漏れず袋は好きかな?

すっぽり収まってるぽんずさん。

実はこの横であじのりさんが待機してます。

袋に入るのはちゃんと順番待ちをしているのが面白い。

 

そういえばそろそろ猫砂買わないと!!

我が家は鉱物派。

なんだかんだでこれが一番喜んでいるようです。

本当は紙砂とかのほうが軽くて人間は嬉しいんだけど、猫の好みが優先ですからね。

重さに耐えて猫砂を買いに行くことにします。

自由気ままな猫

急にぐっと冷え込むようになりました。

旦那は風邪でダウンしておりまして、家で仕事中。

私はうつらないように気をつけないと!

image

ソファでばんざい状態のあじのりさん。

あじのりさんのおなかは白いのです。

ちなみにここからは見えないですが、股間は薄茶色です。

完全に熟睡中。

もふっても動きませんなあ・・・

image

なんだかすんごい格好のぽんずさん。

そしてそれは股間を隠してるんですかね?

でも大事なところは隠れてませんよ?

微妙にイカ耳で見て欲しくなさそうな感じです。

そして、そのソファですが、あじのりさんが側面で爪とぎをするのです。一応カバーはかけているのですが貫通しては困るので、爪とぎする場所を本体とカバーの間にダンボールを挟みました。

ようは本体がボロボロにならなければ良いのですよ!

まだ買って一年も経っていないものなので大事にしたい。

 

あじのり→トイレ完璧・爪とぎ専用の物意外は家具(主にソファ)にもする。

 

ぽんず→トイレはたまに失敗する・爪とぎは専用のものだけ

 

・・・2匹の長所が合わされば完璧なんですがね?

個性だと思って諦めるしかないのが真の猫飼いなのです。

でもたまには抵抗させてー!

とりあえずトイレ環境を少し変えることころからはじめよっと!

懐かしき日々

image

スマホの画像をあさっていたら懐かしい写真を見つけました。

あじのりさん9ヶ月

ぽんずさん3ヶ月

まだまだ子猫だった頃の写真ですね。私も独身で北海道に住んでいた頃のものです。懐かしいなあ・・・

この頃は私も仕事仕事ですさんでいたところにあじのさんが来て、ぽんずさんが来てと本当に癒されました。

帰ってくるたびドアの前で待っていてくれたので。

今住んでいるところに来たときも、知らない土地だったけどこの二匹がいたから多少救われていたところもありますしね!

飛行機に乗せるのが怖かったので、寝台特急を選択したのが良い思い出です。13時間の一人と二匹旅。

あじのりさんもまだ子供なのにぽんずさんの面倒をよく見てましたね。暇をみてはずっとグルーミングしてあげてました。

ぽんずさんはほんっとうにちいちゃかったな。

よくみたらここもコタツの中なんですよね。

大きくなっても変わらないところもあるのですな。

image

今ではぽんずさんの方があじのりさんのグルーミングを真剣にしております。

あじのりさん、ぽんずさんともに現在3歳になりました。

あじのりさんは4月には4歳です。

これからも楽しく愉快に元気よく暮らしていきたいものです。

大人猫になっても可愛いことには変わりありませんね。

みっちり詰まる猫

急に寒くなってますます家から出たくないというダメな感じです。

ここのところあまり買い物以外で外に出ていることがないので運動不足もいいところ。近くに区民体育館あるんでプールとか行くべきなんだよなぁ・・・

ニャンズはというと

image

寝室の敷布団の上でみっちり詰まってます。見事な箱座り。

仲が良くていいですね!

箱座りって子猫の頃は上手く出来ないのが面白い。

どっかしら足が出てたりするんですよ。

大きくなるといつの間にか全部しまえるようになるんですよね。

不思議~。

敷布団の上は昼間暖かいので座っていることが多いですねぇ。

夕方から朝にかけてはコタツ。

たまに押入れの2段目に潜んでいることもあります。

新しい首輪にしてからは2匹とも鈴がついたおかげでだいたいどこにいるか分かるようになったのは良いのですが、潜まれると困り者。

とくにぽんずさんは呼んでもゴハン以外はお返事なしの出てこないので。

その隙間はというと・・・image

ぴっちりです。

その隙間に手を突っ込みたいですな。二匹とも毛がピカピカ。若い証拠ですねー。うらやましい限りです。

猫の後頭部ってどうしてあんなに可愛いのだろう。

すべすべでずっと触っていたくなる魔法ですよ。

お尻のさわり心地も捨てがたいですがね!